• レビュー
    amazon USB 先日のライトニングと同ケーブルのType-Cケーブル 0.9M購入
    2017年6月2日
  • デバイス
    amazon Wavlink HDDスタンドを購入して余らせてるハードを外付けで使用する
    2017年9月8日
  • デバイス
    Buffalo 無線LAN親機 WHR-1166DHP4を購入したので設定方法やレビュー
    2017年11月27日
  • デバイス
    Logicoolのbluetoothマルチデバイスキーボードk480購入
    2016年3月23日
  • デバイス
    LOGICOOL ワイヤレスマウスM187WHを買ってみた
    2013年12月29日
  • レビュー
    amazon SoundPEATS B10 カナル型イヤホンを購入したのでレビュー!
    2017年4月24日
  • お買物
    ELECOM iphoneモバイルチャージャーDE-RKJ1WHを買ってみた
    2014年1月15日
  • レビュー
    amazon Vorally 24LEDクリップライトは目に優しい柔らかい光のライトでGOOD!
    2017年6月21日
  • レビュー
    iPad Air2用のハードカバーJETechがオートスリープも付いてて大満足の一品だった
    2016年12月27日
  • レビュー
    amazon GGMM カナル型イヤホン C700をレビュー
    2017年6月3日
amazon soundPEATS Q12 Bluetooth イヤホン コスパ的にGood

にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ にほんブログ村 IT技術ブログ 自社サイト運用へ にほんブログ村 PC家電ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ PC情報へ

こんにちはせきです。

soundPEATSのイヤホン第二弾でございます(笑)
BluetoothイヤホンのQ12をレビューします。

 

amazon SoundPEATS B10 カナル型イヤホンを購入したのでレビュー!
2017-04-24 00:00
こんにちはせきです。 ちょっと暖かくなってきたし、運動をしない事には増加の一途の体重を止める事は出来ず... って事でSoundPEATSのイヤホンを何個か購入してみました。 (...

 

僕自身もよく口にする ‶コスパ” ですが、コストパフォーマンスの略ですね。
コストパフォーマンス=費用対効果な訳ですが、この「費用」も「効果」も人それぞれ。

自分が納得できるのであれば、それは自分にとって【良い品】になります。

僕が思うイヤホンに求める基準と言いますか、コスパな訳ですが
●~3,000円までの価格帯
●音に篭りが無く、クリアに聴かせてくれれば上質は求めない
●多少の動作でもズレる事無くフィット

これくらいを満たしてくれれば満足のゆくイヤホンになります。

ただ、soundPEATSのイヤホンが良質なのか、最近のイヤホン事情が良いのか判りませんが
一人一人耳の形状が違うのにフィットし易い形状に作られていますね。

Q12もそういった意味で非常にコスパ良のイヤホンです。

 

 

 

soundPEATSお馴染みの収納ケースが持ち運びに便利!

 

soundPEATSの多くのイヤホンに付属の収納ケースが付属しているのですが
軽量で持ち運びに良さそうな収納ケースです。

 

 

形状は崩れ難く、ファスナーの動きは滑らか。
僕自身は電車やバスで通勤とか無いし、乗る機会も無いのでこの収納ケースを使う頻度は低いと思いますが、カバンの中にそのままイヤホン入れませんからこのケースはありがたい。

僕でもありがたいと思うんですから電車・バスに頻繁に乗る人からすれば必須くらいのモノになるのでしょうね。

 

 

万人の耳にフィットする為に豊富なオプション!

 

イヤーフックやイヤーピースも多く付属品として同梱されていました!

 

 

●イヤホン
●イヤーフック 3組
●イヤーピース 3組
●結束用パーツ 2個
●充電用USBケーブル
●クリップ 2個

充電用のUSBケーブルは、USB-microUSBです。

 

 

まずは自分の耳にフィットする環境を見つける

 

僕はイヤホンを購入した時はペアリングよりもまず自分に最適な状況を作る事を優先します。

イヤーフックやイヤーピースを外して一つずつ付け替えて自分に最適な状況を探すのですが
偶然にもQ12はデフォルトでセットされている状態でフィットしたので交換しませんでした。

 

Q12はイヤホン背面部に磁石がついており、この磁石同士を引っ付けて収納したり、イヤホンを耳から外して首にぶら下げておく時にネックレスのように首にかけブラブラする事を防げます。

 

 

地味に便利です(笑)

 

 

次にコードの長さを自分に合った長さに調整

 

耳にフィットしたので次はコードの長さの調整です。

付属品に含まれる結束パーツにてコードの長さを調整します。

 

 

僕はとりあえず1個使ってコードの長さを短くしました。

この状況で実際にジョギングとかして煩わしく無ければ良いですが、邪魔に感じたらもう一つ結束パーツがあるので更に短くするつもりです。

逆に窮屈に感じたら、結束パーツ無しの状態で使用すれば良いかと。

 

 

ペアリングは超絶簡単!

 

使用できる環境が整ったら最後にペアリングを行います。

メインボタンを数秒押しっぱなしにしてLEDが青⇔赤で点滅を始めたら
スマホ側で『Q12』を選ぶだけでした。

 

 

使用可能なデバイス一覧に『Q12』があります。

これをタップするだけでした。

僕のスマホではパスワードも求められませんでした。

 

 

即行でペアリング完了しました。

 

 

ウォーキングにジョギングに使ってます!

 

僕はこのQ12に非常に満足しており、ウォーキングやジョギングに使用しています。

汗をかいてもズレる事は今のところ無く、快適に使用できてるので満足してます。

これまで幾つかのBluetoothイヤホンを使用してきましたが耳に引っ掛けるタイプじゃないと運動中にズレてストレスに感じてました。

Q12も耳に引っ掛けるタイプじゃないのでどうかなぁと思ってたのですが杞憂でしたね。

これから夏に向けてどんどん暑くなり、汗も多くかくと思いますのでその際にズレなければ愛用品として運動のお供してもらうつもりです!

 

にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ にほんブログ村 IT技術ブログ 自社サイト運用へ にほんブログ村 PC家電ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ PC情報へ

コメントを残す

関連キーワード