さようならdocomo よろしくね「みおふぉん」!端末変更でデータ移動はJSバックアップが秀逸すぎる!

リンクユニット1



昨日、4/1のエイプリルフールに無事docomoからみおふぉんへナンバーポータビリティにて乗換え完了しました!
あれこれ試行錯誤の末、費用を抑えての家族三人分の格安simへの移動は
こういう作業が嫌いでは無い私にとっては楽しい時間でした(笑)

機種変更の際のデータ移動には「JSバックアップ」アプリが超絶簡単♪

今回は、長女だけ機種はそのままiPhone5sを使う事に決まっていましたが
私と奥さんはそれぞれのiPhoneから、android端末のHuawei GR5に端末変更しました。

iOS端末からandroid端末へとそれぞれアプリやデータ、
連絡先などを移動しなくちゃいけません。

これには色んな方法があるのですが、今回はJSバックアップアプリにお世話になりました!
無料版と有償版がありますが今回は無料版で連絡先のデータ移動だけ行いました。

連絡先のデータ移動を画像つきで簡単にご説明します。

「JSバックアップ」だと1分程度でデータ移動が完了!!

まずはアプリのダウンロード。
■app store

■Google Play store

JSバックアップ
Developer: JOHOSPACE
Price: Free+

インストールが完了したら古い端末で起動しましょう。
(画像はiOS)

20160401162819[1]

画面中央の「かんたんデータ移行」をタップして次へ

20160401162846[1]

上、ピンクの方「データを取り出す」をタップして次へ

20160401162856[1]

無料プランをタップして次へ

20160401162909[1]

取り込み時に必要なパスワードの項目へパスワードを入力。
取り込みの時に求められるだけなので簡単なもので結構です。

20160401162928[1]

これでデータの取り出しは完了です。
古い端末ではこのQRコード画面をそのままにしておきましょう。

次に新しい端末での操作です。
(画像はandroid)

20160401162959[1]

中央の「かんたんデータ移行」をタップして次へ

20160401163013[1]

今度は下、青の「データを取り込む」をタップして次へ

20160401163022[1]

ここで上の「QRコード読み取り」をタップします。
端末にQRカメラがインストールされていなくても問題ありません。
アプリで起動しますので楽チンですね!

20160401163123[1]

古い端末で残しているQR画面を読み取ったら、
先ほど古い端末で入力したパスワードを求められますので
パスワードを入力しましょう!

20160401163141[1]

画面中央の「データ取り込みスタート」をタップして次へ

20160401163150[1]

100%になれば終了です。

本当簡単に連絡帳のデータが移動できました!

2年前、多額のキャッシュバックで大勢の方がiPhone5sに乗り換えしてましたが
その際にはandroid端末からのデータ移動は中々に大変な作業でした。

たった2年でこんなに簡単になったんですね!

このアプリ、PCへのバックアップや画像やインストール済みのアプリも
移動できちゃうらしいので今度はそちらも使ってみてレビューしてみます。
(無料版でも同OS間移動はアプリ移動できるようです)

関連コンテンツ


スポンサーリンク
336
336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です