ドコモのプラン変更で落とし穴!プラン変更やMNPには細心の注意で念には念を!

リンクユニット1



3月になったので、4月のドコモのプラン変更の予約が出来ます。
プラン変更予約の期限など詳細が不明でしたので早めに連絡!
ドコモカスタマーと電話しているうちに色んな問題が出てきて
頭の中テンヤワンヤです^^;

ドコモカスタマーでは親切に教えてくれない!

まずこれまでドコモカスタマーと通話しながら確認してた事で
4月の費用を安く抑えたいのでプラン変更を見直したい事を伝えて
2月末に話をしていました。

格安simへの乗り換え時期なのでMNPできるタイミングを調べた

その時にはMNPを3月中旬で行う事。
4月1日とか2日には格安simへ乗換えする事。
を、伝えて話しをさせて頂いたのです。

20160303

カスタマーに確認もした
「カケホーダイライト(1700円)のみが一番安価」と言う事実が
昨日のカスタマーでは覆されたのです…

カケホーダイライト契約の場合、
必ずパケットプランも併用する条件があると。
先日のカスタマーとのやり取りも伝えますが
先日のカスタマーが間違えてお伝えしたと思います。すいません。との事。

それだとちっとも安くないどころか、一番高いプランになっちゃうので
じゃぁカケホーダイだけならOKか確認したところ、
カケホーダイだけはOKと返事を頂きました。

また同じようにMNPも乗換えも伝えて、
カケホーダイのみが一番安いんだよね!? と、念押し確認したら、
「その状況でお使い頂くのが一番安いプランになります」とハッキリ。

xi学割という基本料金無料サービスの存在

じゃぁ仕方ないから4月からそのプランに変更して欲しいと伝えると
今、プラン変更ご予約をすると
xi学割のサービスも外れてしまうと言うのです。

xi学割は基本料金743円を学生さんとご家族みんな
3年間無料のサービスです。

契約やめる場合は日割り計算できません!ひと月分払ってくださいなのに
サービスが止まる場合は日割りになるんですね…酷いもんです。

3/1に4月のプラン変更予約したら基本料金は丸々払えで
3/31にプラン変更予約したら基本料金無料ですって事ですね。

じゃぁ月末に近い方がお得って事ですが、MNP番号を発行してもらうと
プラン変更できない可能性もあるのでMNP番号を発行してもらう直前に
プラン変更予約すれば良いですね。

結果カケホーダイも必要ない!!

で、色々考えてカケホーダイってなんやねん。
そんな電話せんし、ましてや1日とか2日の話しなのに…
待てよ!?カケホーダイ必要ないじゃん!!
じゃぁ基本料金の743円だけってできないのかな!?!?

再度カスタマーに電話して又一から事情を説明して
基本料金だけってできないのって聞くと
「できますよ!」だって……
ほんと、ドコモってユーザーの立場とか考えてくれないんですね。

そうなると
●3/20に4月のプランを基本料金(743円)だけに変更
●プラン変更してもらい即MNP発行
●即日、IIJmioでMNP番号を伝えsim郵送依頼
●月末にsim届いて、4/1に開通依頼の電話手続き
この流れでフィニッシュですね。

我が家の場合、これが一番お金の掛からない乗換えになりそうです。

面倒な事ですがこれらを実行するしないで
我が家では数万円の違いがあります。

関連コンテンツ


スポンサーリンク
336
336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です